Home畑岡宏光の起業日記 › (54)さらに全国面談を〜畑岡宏光の起業日記

(54)さらに全国面談を〜畑岡宏光の起業日記

2006年は、大きく稼いだ年でもあり、当然、          
人との出会いも今まで以上に多くするようにして
いた。

11月~12月には、

◯東京(5日間)

◯仙台

◯名古屋

◯静岡

◯広島

◯福岡

で、面談を開催。

5月に続く全国面談で、200名以上の方と
お話することができた。

今、思い起こせば・・・

当時は、戦略~戦術などはあまり考えず、楽しい
ことや、本能の赴くままに仕事をしていた。

今は、将来の事を考えて「経営」をしている
感じはする。

2006年は、「波に乗っていた」時期であり
戦略なく仕事をしているだけでも、それなりに
稼げたわけだ。

このころから、将来を見据えていれば、もっと
楽になれただろうけれど、それができれば苦労は
しない。

この時に稼ぎ、浪費し、たくさんの人と無差別に
会い、多くの成功と失敗を繰り返した。

後悔も多いが、それは全て今の糧に繋がって
いる。

どんな体験でもしておくべき。

それが、今までの体験と違えば違うほど。

たとえ、いい思い出でもそうでなくても。

Leave a Comment